ビーズステッチ【スターウォーズ / R2-D2】メイキング

こんにちはこんばんは、ちびぞうです!

久々に、デリカビーズを使ったビーズステッチのメイキングの記事を書いていきたいと思います♪

sponsored link




ハウツー本のご紹介

今日は、こちら「著・奥美有紀」

【シェイプド・ペヨーテステッチで作るスター・ウォーズのビーズモチーフ】

こちらの中の「R2-D2」

をビーズステッチで編んでいきたいと思います!

この本にはキャラクターモチーフだけでなく、ライトセーバーのデザインでブレスレットを作ったり、シルエットでステッカーを作ったりと幅広いアイテムの作り方が載っています!

ライトセーバーのブレスレットがすごく可愛いので、またそのうち作りたいなぁ・・・。

用意するもの

  • モノコード(#20・白)K2332/W・・・130cm×2本
  • デリカビーズ
    • 白・・・DB-200
    • クリア・・・DB-141
    • グレー・・・DB-1139 →DB-652
    • 濃青・・・DB-726
    • 黒・・・DB-10
    • 赤・・・DB-723
  • はさみ
  • (あれば)ビーズ皿、もしくはビーズマット

実は本を購入したクラフトハートTokaiさんにはグレーのDB-1139が品切れ中でありませんでした。そこで店員さんに相談した結果「この色で代わりにしてみては?」とDB-652を勧めてもらったのでそちらを代わりに購入!

わりと、デリカビーズは種類が多く、自分の欲しい色合いのビーズが置いていない・・・という事もちょいちょいあります。そんな時は、近しい色みで替えを探してみるのも全然アリだと思います!!

編み図を見ながら編んでゆく

モノコード(以下、糸)を130cmに切り、針に通します。

20cmの糸端を残して編み始めます。図案の一番下から編み始めるので、いつものようなストッパービーズは使わずどんどん編んでいきます。

今まで色んなキットを使って練習していた甲斐があって、あまりじっくり編み方を読まなくてもサクサク編めてスムーズ!(^o^)

どんどこ編んでいきます!

だんだんと模様が見えてきました!(*´ω`*)

ここらで糸が足りなくなってきます・・・どうしたらよいの!!!と焦り始めます。

糸つぎをする

糸が残り20cmほどになってきたところで編むのを止めます。

ここらへんですね~。

新しい糸をまた130cm切り、残り下から二段目のところから糸を通し始めます。

ここから、ビーズの中をいったりきたりと最低2往復はさせてから、上の編みかけ最後のビーズの中に出します。

こんな感じに、下側は編み始めの糸と継ぎ足しの糸が二本出ています。そして上側は、最初に編んでいた糸の残りと、新しく継ぎ足した糸の二本が出ています。

最初の糸の残りはそのままに、どんどこ編んでいきます!

継ぎ足して三段編んだところを裏から見た様子。ここで最初の糸を始末しても良いんですが、自分はこのまま最後まで編みきりました。

編んでいると糸がかなり邪魔になってくるので、下から出ている二本と途中の一本は、やりやすいように早めに始末しても良いかと思われます。

(ちなみに途中の糸は、糸つぎをしてから何段か編んだあと上側のビーズに通して始末をしましょうと本には書いてありました)

~完成まで

編み図を見ながら最後まで編み終わりました!

裏側はこんな感じ!

最後まで糸がちょろちょろと出ています(笑)

上の糸は、最後に二重リングを付ける予定なのでそのままにします。

途中の糸と、下の二本はビーズの中を通して始末します。

完成!!!!

想像していたよりも大きかったです!!(笑)

うちに今二重リングがないので、このまま完成としますが、そのうち買ったらつける予定です(笑)

この後は、もうひとつ「スターウォーズ」と書かれたアイテムも作ってそれと一緒にストラップにしたいと思います!!

そちらのメイキングの方に、【最終的な完成版】も載せたいと思いますのでお楽しみに(^o^)

ではでは、ここまで読んで頂きありがとうございました!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします( ´ސު`)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする