ニコ生『愛殺すより、愛殺されたい。を実況プレイ/攻略』レポ Part3-3

どうもどうも!ちびぞう( ´ސު`)です。前回少し中途半端なところで切れてしまいましたが、引き続き、

ニコ生『愛ころ。を実況プレイ/攻略』レポ Part3-2

こちらの記事の続きからやっていきたいと思います!!

前回は、ラジオを直すようにケンに直してくれと父親に頼まれ、だだっ広いお屋敷をケンのいるキッチンを探してさまよっていました。そして、ようやくキッチンを発見!!

ここからが、今回の探索になりますね・・・!

sponsored link




ラジオを直す!!

キッチンに早速入ってみると・・・

「あら・・・♡クレメンタインちゃん、いらっしゃい・・・♡」

となんだかリアルタッチの個性的なコックさんが登場します(笑)

ラジオが壊れてしまったから直して欲しいと頼むと、今は忙しいから工具箱を探してくれないかと頼まれるクレメンタインちゃん(笑)

一度キッチンから出ると、ケンの

「うぉおおお・・・♡ねずみぃいい・・・♡」という叫び声がきこえて来てしまい、もうキッチンへは戻れなくなってしまいます。

どうやら彼は、ねずみとの格闘で忙しいいらしい(笑)

仕方がないので、キッチンから出て右手の方へと進みます。

するとそこにメイドのベッキーが登場!!工具箱なら倉庫にありますよ。いっしょについて行きます。と言ってくれたベッキーが、仲間入りします!!心強い!!

ちょいベッキーの顔が心なしか近い気もしますが・・・(笑)

さて、2人になったところで、倉庫へ向かいます!!

ベッキーと合流後、右側の廊下を出ると奥にドアが二つついていて、その両方が小さなバルコニーになっていました。そこには、クレメンタインちゃんが小さい頃からずっと一緒だったというエリオットという名前の白い、もふもふの犬がいます。クレメンタインちゃんには非常になついている様子。

とりあえずバルコニーにはエリオットしかいなさそうなので、出ます。バルコニーを出てすぐ右手の部屋はベッキーに「お嬢様、こっちは違いますよ」と諫められてしまいます。仕方なく、廊下の下方面へ向かう形に。

すると、そのすぐ下の部屋も違うと言われてしまう。。。(笑)くの字に曲がっている廊下を右に進んでみます。すると・・・鍵がかかっている!!と言われてしまう!!

仕方なく、くの字の廊下の突き当りの部分に向かってみることに。

するとイベント(ストーリー系)発生!!

???「ベッキー!!どこなのベッキー!」

ベッキー「あっ・・・お嬢様。ちょっと失礼します」

クレメンタイン「じゃあ先に探してるわね」

ベッキー「あたしも運ぶの手伝いますよ。少し待ってて下さいな」

そしてベッキー離脱。

どうもこの部屋の先が倉庫だったらしい!

中はこんな感じ。特に怪しいものはありませんが・・・、右端のテーブルの上に乗っているものが怪しいですね・・・と思ったら

【道具箱】ゲット!!!

ラジオよりも相当重そうな道具箱ですが、なんとかクレメンタインちゃん一人で運びます(笑)偉い!!

そして倉庫を出てキッチンへ戻ろうとした矢先、母親がベッキーに怒号を飛ばす声が廊下にも響いています!

???「この部屋の掃除をしていたのはあなたでしょ!!どうしてブローチがどこにいったか分からないの!!」

ベッキー「そうはおっしゃいますが奥様・・・。あたしはブローチなんて見てないですよ・・・」

エミリー「ならどこにいってしまったのです!早く探してちょうだい!」

ベッキー「はい・・・」

エミリー「それに、婦人会に行くから支度をしておくよう事前に言っておいたでしょう!ただでさえ婦人会なんて行きたくもないのに!」

ベッキー「申し訳ございません・・・。すぐに探します・・・」

クレメンタイン「(・・・一人で運ぶしかないわね)」

エミリー「馬車の準備だってしてあるのですか!?歩いてなんていけないのですよ!?だいたい、あの人が、あの御者の子供をクビにして自動車を買ってくれさえしてくれれば・・・あんな事故なんて起きやしなかったんですからね・・・!」

ベッキーがそれどころではなさそうなので、一人で探索を開始するクレメンタインちゃん。

こちらのお画像で見せた左側の自室へと向かってみます。

中はこんな感じ。

屋敷が広すぎて大変ですが、探索はその分ボリューミーでかなり楽しいです!!

特にクレメンタインちゃんの自室には重要そうな手掛かりはなく、唯一本棚にあったベッキーに帰さなくてはならない本がある、ということが唯一気になる点ではありましたね~。

とりあえずまた寄り道しつつキッチンへ(笑)

原題では、ダイニングルームになっており(セーブポイントがあった)部屋へと入っていると。どうもそこは図書館的な空間に早変わりしてしまったようです!!

どうも哲学的で難しい本が並ぶ中、農業に関する本もチラホラ・・・そこで、唐突に出て来たヤスオという人物が、農業についての本を借りに行ったとか行かないとか・・・。正直このエピソードが後々絡んでくるのかは分かりませんが、絡んで来たらそれはそれで面白いのかなー、と(笑)

まぁ、ヤスオって誰やねんって段階なんですけどね(笑)今後の登場と活躍に期待!!

そして、ここで一枠目も終了ー!!キリが良いので、ここからまた次回に繋がていきたいと思います!!

寄り道しすぎでわけわかんない感じになってないか心配ですが・・・(笑)

【次回3-4】は。この図書館の探索から進めていきたいと思います。

ではでは、ここまで読んで下さり、ありがとうございました!


にほんブログ村 ゲームブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします( ´ސު`)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする