UVレジン【空枠で雨のしずくのイヤリング】メイキング

どうも!ちびぞうです( ´ސު`)!

今回はしずくの形の空枠を使ってUVレジンでピアスを作っていきたいと思います!

イメージは、

ていうか私、空枠、大好きだな!?(笑)

透け感が良いんですよね~~~!

sponsored link




用意したもの!

まずはしずく型の空枠ですね~

大きさ比較にマニキュアを一緒に置いています(笑)しずく型の空枠は、すでにマスキングテープの上に貼って、レジンで薄く土台を作っています!

それから、

主に使ったのは三種類のマニキュアと、100均で買ったシール類(裏側をめくって貼るシールタイプ(左端))と、ネイル用のデコシール(真ん中)、それから白色のラメ(右側)ですね!

まずはマニキュアで下地作り

紫から緑、ブルーへとグラデーションをつけて塗っていきます。

そこに、傘のパーツをランダムな感じで配置します。

シールをレジンで固める

そうしたら、シールのうちのしずく型のものを選んで、レジンでふっくらとしたパーツに仕上げます。

※レジンは乾くと縮む特性があるので、最初のシールの形から少し小さくなるor変形する可能性があります。今回は、最初の丸みを帯びていたものよりも少し細長くなってしまいました。ご注意を!

同じものを二つ用意します!適当に配置して、レジンで固めます。その時にストーンパーツ(100均で購入したもの)を乗せてみました!

もちろん、裏側にも忘れないようにネイル用のシールを貼ってその上からレジンを流してふっくらさせます!いつも思うんですが裏側のデザインの方が可愛いんですよね(笑)

表は、シールを重ねてラインストーンを置き、これで完成!!

裏側も同じようにレジンを流して固めたら完成です!

うーんやっぱり裏側の方が可愛い気も(笑)

まとめ

表に貼るシールが、レジンによって少し細く変形してしまったのが予想外でしたね~。そこまで計算して脳内でデザイン出来ていたら良かったんですが。いつも大体デザインはやっつけ本番なので・・・(笑)

毎回裏側が可愛いので、もはや裏を表にしてしまおうかなという目論見もあります・・・(笑)

それでも、夏らしい(というか梅雨時期の?)雨のテーマの作品が出来たことが嬉しい!!

透明感が良い感じです♪

ではでは、今回は少し短めになってしまいましたが、ここまで読んで頂いてありがとうございました!!


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします(*´∀`*)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする