ニコ生『愛殺すより、愛殺されたい。を実況プレイ/攻略』レポ Part6-2

どうもこんばんは、こんにちは、ちびぞうです!

前回(ニコ生『愛殺すより、愛殺されたい。を実況プレイ/攻略』レポ Part6-1)はかき氷を作ろう!と銘打って起きながら練乳しかゲットしていないという回でしたが(笑)

今回は少しでも先に進めると良いな!ということで始めていきたいと思います!

sponsored link




果物の蜜をゲットしよう!

雪山の、凍った湖の額縁から南国へと向かいます。

南国の島で氷を使ってみよう!とやってみましたが、無理でした。

「オミーの店」で果物の蜜は売っていますが、ルピーを持っていないので50ルピーで買う事も出来ません。

すると!!

デーモンくんが物々交換を持ち出した!!!賢い!さすが!頼りになるぅ!!(この物々交換は前回来た時には出なかった気がする・・・どの段階でフラグが立ったのかは分かりません)

オミー「ンー 困ッタネ・・・。アソウダ!モッテクレバ果物ノ蜜アゲルヨ!スゴイ貴重ネ!喉カラ手ガデルホドホシイ!・・・ッテ モシカシテソレ ネ?!」

デーモン「全部はやれないけど少しなら・・・」

オミー「Hey!ジュウブンダヨ!ジャア約束ノ 果物ノ蜜 アゲルヨ!」

【果物の蜜】をゲット!!!!!

やりましたねー!思ったよりもサクサク進みました!

覆面行商人の店がオープン!

前回、旅人が滞在中に開けばいいなと行っていた船のお店ですね。

開店していました!!

左から、

  • 海図・・・100ルピー
  • エサ袋・・・50ルピー
  • 呪いのペンダント・・・150ルピー

呪いのペンダントだけ値段が言われなかったんですけど、もしかしたらこれ誰かのなくしものかな?右奥にも部屋があるので進んでみます。

ここは遊びの広場で、一回10ルピーで遊べるらしいですねー。遊べないけど・・・

諦めて外に出ると、旅人のお兄さんが相変わらず波打ち際に立っているので話しかけてみます。

観光客「・・・あ、どうもわたくしバカンスに来た観光客なのですが・・・。・・お金を落としてしまいました。・・・でも、それは大した問題じゃないんです。・・・わたくし、少々熱くなってしまうところがありまして・・・その・・・。・・・いえ、なんでもないんです・・・。・・・はぁ。どうしましょう・・・お土産を買うお金が・・・」

お金落としてる(笑)探せ探せぇ!!!(ゲスい)

いや、もちろんパクろうとかそういうアレではないんですけども、もしかして落としたお財布を拾う事が出来てこの人に渡せれば何かあるかもしれないじゃないですか!(笑)

あーりまーした(笑)

ラジオが置いてあるヤシの木の右、三本となり!ヤシの木の根元にキラキラしているものがありますね~~。

【汚い財布】をゲット!!!!!

中には30ルピーが入っているようです。ゲームが3回出来るなぁ~と、散々悩みましたが(笑)、観光客に財布を返してあげることに決めました。

しかし返せない!!!観光客に話しかけても、観光客に財布を使おうとしても返せないんです。

なので仕方なく(笑)、奥の部屋でゲームをすることに!

ゲームをしてみよう

1回10ルピー使って3つの宝箱の中から一つを選んで、それが当たりなら中の景品が貰えるよ~、というルールらしい。

どの宝箱に宝が入っているのかは毎回ランダムらしい。とりあえず30ルピーで3回遊べるので、1ゲームずつ左側の箱から順番に開けて行くことに。

結果は全部ハズレ(笑)

きっとあの観光客の人もあのゲームでお金を吸われてしまったのかな・・・と思いつつ外に出て話しかけてみると

観光客「はぁ・・・。・・・え!?あそこの店でゲームをやったらお金を全部とられた!?実はわたくしもなんですよ!・・・まあ、わたくしは30ルピーだけお土産のために残して・・・とはいってもそれも落としてしまいましたが・・・。いやしかし、元はと言えばあの店でやったゲームが原因ですよ!おそらく何かイカサマをやってるんですよ!いや、きっとそうだ!そうに違いない!」

そして観光客が「怒れる観光客」に進化!!(?)

アイコンも、

真っ赤に変化しました(笑)

怒れる観光客「うおおおおお!そう考えたら腹が立ってきたぞ!!金返せ!コノヤロオオオオオ!!」

そう言って店の中へ入って行く、怒れる観光客さん。後をついていきます(笑)

店内でも大暴れの、怒れる観光客さん。

怒れる観光客「舐めてんじゃねぇぞ!コラアアア!」

覆面行商人「チョ チョット困ルヨ オ客サン!」

怒れる観光客「全部わかってんだよ!コノヤロー!」

覆面行商人「イカサマナンテ シテナイヨ!」

怒れる観光客「お、いいところに来たな。今からもう一度ゲームをやろうと思う。そこでイカサマを暴いてやるんだ!証人になってくれ!おい!ゲームやらせろ!」

覆面行商人「ジャア 10ルピーネ!」

怒れる観光客「金なんか払えるか!コノヤロー!お前のせいで一文無しなんだよ!・・・まあちょっと落としちゃったぶんもあるけど。とにかく払わねーぞコノヤロー!」

覆面行商人「メチャクチャダヨ!オ客サン!ショーガナイネ 一回ダケダヨ!」

怒れる観光客「よーし、これにするぞ」

覆面行商人「残念!オ客サン!ハズレダヨ!」

怒れる観光客「うおおおおお!イカサマなんだよ!コノヤロー!」

覆面行商人「チョット 何スルノ オ客サン!」

怒れる観光客「全部開けて調べるんだよ!コノヤロー!」

覆面行商人「ドウ アッタデショ オ客サン?」

怒れる観光客「・・・あった」

覆面行商人「ソウダヨ チャント アタリアルヨ!ツギハ・・・」

怒れる観光客「うおおおおおお!ふざけるな!コノヤロー!景品よこせ!コノヤロー!」

覆面行商人「ソンナノ無理ダヨ!オ客サン!」

怒れる観光客「うるせー!さもないとこの店ぶっ壊すぞ!」

覆面行商人「ダ 誰カ 助ケテ!」

怒れる観光客「誰も助けになんてこねーぞ!おらぁ!」

覆面行商人「ワカッタヨ!景品アゲルカラ モウ帰ッテヨ!ハイ 景品ダヨ!」

怒れる観光客「もう一個よこせ!」

覆面行商人「エ!?」

怒れる観光客「もう一個よこせ!」

覆面行商人「ワ ワカッタヨ!アゲルヨ!デモ モウコレ以上 ナイヨ!」

怒れる観光客「よし!お前の取り分だ」

【オミーの店用商品券】をゲット!!!

ええっ!私の分まで!?100ルピー分!?なんて良いヤツ・・・ごめんね30ルピーをゲームに使って・・・(笑)

怒れる観光客「その、なんだ。これで共犯だな!」

観光客「・・・ふぅ。すっきりした」

全然良い人じゃなかった!!!(笑)

覆面行商人「フゥ ヤット帰ッタヨ!オ客サンモ 災難ダッタネ!巻キ込マレタンデショ ワカルヨ!ダカラ オ客サンニハ 教エルケド ソレ 本物ノ 景品ジャナイヨ!デモ チャント使エルカラネ!ココデハ 無理ダケドネ!」

なんと!本当の景品ではないようです・・・イカサマじゃないなら自力で景品ゲットすることも出来たのかな?セーブして何回もチャレンジすれば良かった!

お買い物をしよう

せっかく100ルピー分の商品券をゲットしたので、オミーの店に寄ってみます!

すると一番右端にあった、なんでも収納できる瓶は売り切れていました。必然的に一番左にある、「敵から身を守れる盾」がちょうど100ルピーなので購入する流れに。

誰かのなくしもの【南国の盾】をゲット!!!

えぇ~~~・・・そっちかぁ・・・まぁ、嬉しいんですけども。個人的には普通に敵から身を守れる盾が良かったです・・・。

とりあえずは!

これでかき氷を作るための氷、果物の蜜、練乳、の全てが揃ったわけですね!

やーっと山頂に向かえそうな気配がしてきました!地味に長かったー!というわけで、今回はここで終わりにしたいと思います(笑)ホラーゲームとは思えない雰囲気が続いていますね(笑)

前回と同じくイベントが長めだったので(しかも本編ストーリーには無関係な)、果物の蜜だけで一記事使ってしまって申し訳ないですが、次回へと続かせて頂きたいと思います!

長くなりましたが、ここまで読んで下さってありがとうございましたー!!


にほんブログ村 ゲームブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします(*´∀`*)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする