ニコ生『霧雨が降る森』を実況プレイ/攻略・レポPart1-1

そこは、決して行ってはいけない――“約束の場所”だった。

どうも!ちびぞうです(*´ω`*)

sponsored link




はじめに

今回から、ニコニコ生放送でまた新たにフリーの探索型ホラーゲーム『霧雨が降る森』をやっていきたいと思います!

放送コミュはこちら【チビとよばれるちびによる◆ちびらぢ】

ゲームのダウンロードページは【こちら

大丈夫です!愛ころがまだ終わっていない事は分かっていますよ・・・!しかし愛ころの方は唐突のシューティングゲーム(避けるだけ)への変貌によって攻略にかなり時間がかかると予想されますので・・・そっちはそっちでのんびりやっていこうかなと思っています!

大丈夫!ちゃんとやるから!(笑)

ゲスト回だよ!!

今回はちびぞうの仲良しさんのミヤケ氏をゲストにお招きしての放送回となっております!三枠分収録したので、タイムシフトのパート3まではミヤケ氏ゲストの回となっております(*´∀`*)

毎回必ず参加ではないですが、今後霧雨の放送でタイミングがあった時にゲストとして参加してもらおうかなと思っていますのでよろしくお願いします(*´ω`*)

ちなみにミヤケ氏はスカイプでの参加です。私のオーディオインターフェースを挟んだステミキ状態がややこしく・・・おそらくスカイプの「画面と音声を共有」の状態でエラーが起き、放送の途中で十分以上止まるという辛い事故もあったりしましたが・・・(笑)

今後はスムーズに放送出来ると良いなぁ・・・

動画にするよ!

今回から、実況をニコ生の放送だけでなく動画にしてyoutubeの方にあげていきたいと思います!(ニコ動には今のところ投稿予定なし)

今まで通りブログでもレポートはあげつつ、動画にもしたいと思います。アップのタイミングはツイッターの方でお知らせ予定。上げて早々、再生回数は期待出来ないと思いますが動画の方からもニコ生に来てくれる方がいれば嬉しいな、と。

いまいちタイムシフトを動画にする方法が分からず悪戦苦闘していますが、頑張ってアップしていきたいと思います!

ではゲームレポの方を始めていきます!

あらすじ

事故で両親を亡くし天涯孤独になってしまった主人公。
彼女はある日、両親の部屋から『阿座河村』と、地名が書かれている一枚の写真を見つける。
主人公は寂しさと期待を胸に、両親の面影を探すため『阿座河村』へと向った。

だがそこは、主人公が決して行ってはいけない――“約束の場所”だった。

(ダウンロードサイトより引用)

オープニング

メニュー画面から「雨が降り始める」を選ぶと、操作説明の画面が表示されてからゲームスタート。

両親が亡くなったと聞いたのは、ひどい雨の日のことでした。

突然の悲報を聞き、慌てて病院に駆けつけましたが、すでに遅く・・・結局、父と母の死に目に会うことは出来ませんでした。

葬儀は二人が生前望んだ、密葬で執り行いました。

両親は私が幼い頃に親類と縁を切っており、誰も葬儀に呼ぶ人はいなかったようです。

・・・とても静かな、葬儀でした。ただ・・・両親を亡くした私にとっては、身よりの無さを痛感してしまうことになったので少し、寂しい気もしました。

・・・父と母が亡くなった日。それは奇しくも私の誕生日で。

大学に入って間もない私を祝うために、両親は柄にもなく張り切っていたのだと思います。

潰れた車から出てきた私へのプレゼントがそれを物語っていました。

実家の書斎?らしき部屋で目を覚ます主人公。全身真っ黒な服(おそらく喪服)を着ているので葬儀の後か何かでしょうか。

「もう少し片付けをしよう」と言って、部屋に散らばった書類を集めます。

と、ここでニコ生の音声機器にトラブル発生(笑)10分以上画面が固まったのち、通話再開、無事に復帰することが出来ました。

ゲーム内で三つの書類を集めた部分の映像と音が飛んでしまったので、裏で改めてプレイして何の書類だったのか回収しました。

  • 死体火(埋)葬許可証交付申請書
  • 死亡診断書、死体検案書、確定申告書
  • 相続税の申告書

でした。

部屋の中には壁掛け時計のカチコチという音が響いています。

「書類は棚に戻さなきゃ」という彼女の言葉に従って右側の棚を調べると

【小さな鍵】をゲット!

左上の窓はしっかりと鍵がかかっていて、左側の紅茶セット?を調べると、「たっぷり入れた紅茶だが、すでに冷め切っている」と表示されます。

左側の机の上には『鍵付きのアルバム』。手持ちの鍵で開きそうなので開けてみる。

中には昔懐かしい写真が貼られているが、空白のページもあって小さい頃の写真がいくつか抜けている様子。アルバムを見ているとバックで鳴っていた時計のカチコチ音が止むので、調べに行きます。

するとさっきまで動いていた時計は止まってしまっていて、複雑な作りのため主人公では直せそうもない、と表示される。

「とりあえず今度修理に出しておこう」とコメント。

ここまで調べると、「今日はもう戸締りをしてもう休もう」と出ます。

廊下に出ると、下?へ向かう階段と、隣の部屋のドアが見えます。

ここから少し、この家の中の探索をします。

攻略の部分はほんの少しになってしまいましたが、次回へ続く!をさせていただきたいと思います。悲しい名作だと噂の今作、非常に楽しみです。

ではでは、ここまで読んで頂きありがとうございました!


にほんブログ村 ゲームブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします(*´∀`*)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする