ニコ生『霧雨が降る森』を実況プレイ/攻略・レポPart2‐3

どうも~こんにちばんは、ちびぞう(*^ω^*)です!

前回(ニコ生『霧雨が降る森』を実況プレイ/攻略・レポPart2‐2)、資料館に役人さんが押しかけてきたところで終わっていましたね!

序盤の資料館の探索も今回で終わりそうな感じがします!

sponsored link




佐久間ちゃん失踪

須賀さんの炭のような夕飯を食べて、お皿を片付けると一瞬須賀さんがちょっと照れたような顔(!)をします。

その時の雰囲気になんだか懐かしさを覚えているシオリちゃん。

と、そこへ望月巡査が慌てた様子で資料館の扉を叩く!!

望月「――須賀くん!いるか!俺だ!望月巡査だ!」

シオリ「・・・望月巡査?」

望月「――開けてくれ!佐久間はいないか!?」

望月「――それで、佐久間はまだ家にも帰ってないらしくてな。今晩は雨が続くようだし、このままじゃ流石に危険だ。・・・でも、そうか。ここから一度出て行ったんだな。須賀君。すまないが屋敷周辺と館内を捜索したいので鍵を貸してくれないか?」

望月巡査に鍵を渡す須賀さん。

望月巡査に、出来れば二人も協力して欲しいと言われ、シオリちゃんも捜索に加わろうとしますが、須賀さんに「何もするな」と止められます。

でも緊急事態なので手伝いたい!と言うと、それなら森には入るな、と駄目押しされてお守りに夜光石のネックレス(以前資料館3Fの部屋で拾った、3つあるネックレス)を受け取ります。

ここから再びシオリちゃんが操作出来るようになるので、館内の探索を開始!!

佐久間ちゃんを探す(館内)

まずは、佐久間ちゃんと初めて出会った部屋(2F右奥の部屋)へ向かってみます。

持っている鍵でドアを開けて中に入るとすぐに画面が暗転。

「み つ け た」

と何者かの声が聞こえます。この部屋に佐久間ちゃんはいないようなので、次の部屋(児童室)へ移動。

そこでは特に変な声も聞こえず、佐久間ちゃんの姿もありません。その隣の展示室にも異常は無し。

3Fの廊下へ行くと、望月巡査がウロウロしているので話しかけます。

佐久間ちゃんに以前話しかけたように選択肢が四つ出て来るので、順繰りに話を聞いてみます。

  • 佐久間について

望月「こういうのがしょっちゅうなんだよ、佐久間は。そのたびに補導・保護だ。・・・まぁ、佐久間は複雑な家庭環境みたいだし、学校の方も・・・なんていうか、うまくいってないみたいなんだがな。とにかく、今日は天気も良くないし・・・、この屋敷にいないとなれば少し心配でな」

シオリ「そうですね。早く見つけないと」

望月「・・・危なっかしいんだが、悪い子じゃないんだよ、ほんと」

  • 須賀について

望月「俺はここの村の出身じゃないからよくは知らんが・・・ずいぶん前からここの管理人なんだろう。ここの持ち主だったご老人と一緒に暮らしていたらしいが・・・」

  • 望月について

望月「何かあれば知らせてくれ」

  • この村について

望月「何もない村・・・のはずなんだがな。ずいぶん前は、失踪者が多かったらしいな。他意か、自殺かは知らんが。・・・そのせいでここの裏手の森への道は閉鎖してるんだとさ。だからか、村の人間が森に入ることはまったく無いそうだ。・・・少し、気味が悪いな。佐久間を早く見つけんといかん」

望月巡査について、の項目で全くなにも語ってくれないところが気になりますが・・・とりあえず別の部屋を探しに行きます。

3F左の部屋に入ると、再び何者かの声が!

「 約 束 覚 え て る ?」

佐久間ちゃんもいないようなので、今度は3F右の部屋へ。そこでも声が聞こえてきます。

「―― に げ ら れ な い 」

すると、落雷の音がして、館内が真っ暗に!停電です!

廊下をウロついていた望月巡査の姿も見えなくなっています。

一気にホラー感マシマシ

とりあえず2Fへと向かってみると、展示室のドアの前に血だまりのようなものが!!

入って下さいと言わんばかりなので、展示室に入ってみます。

ここも、血だまりのようなものがありますね。真ん中の、オガミさまの古写真を調べてみます。

すると、写真に血飛沫?がどんどん広がっていって、また何者かの声が!

「 約 束 を 果 た し に お い で 

    待 っ て い る よ 

      あ の 子 と 」

展示室を出ると、血のあとが廊下から階段へ向かって伸びています。

おそらく1Fに向かえという意味だと思うので、1Fのホールへ向かいます。すると、血の跡が左側のドアへ続いている・・・

須賀さんも望月さんも、いなくなっています。

ホールの左側、キッチンの奥から何やら物音がするので、先へ進んでみます。

奥の、重くて開かない入り口??のところに佐久間ちゃんがいます!

何やらギシギシやっています。近付いて声をかけるシオリちゃん。

佐久間「・・・開かない、開かない。・・・内側、内側のせい」

シオリ「佐久間ちゃん・・・っ。みんな探してるよ。さぁ、戻ろう?」

佐久間「・・・・・・・・・

シオリ「ま、待って!」

佐久間ちゃんは何も言わずに、シオリちゃんが来た方向へと走っていってしまいました。

玄関ホールに戻ると、玄関ドアの前に血の跡が残っています。

玄関ドアを調べると、「外に出ますか?出る、出ない」の二択が!

外に出られるようになってる!

慌ててセーブです(笑)

遂に外の世界へ!!!

というところで、次回記事へ続くをしたいと思います!

徐々にホラー要素が増えて来て、ワクワクが止まりませんね(*´∀`*)

ここまで読んでくださってありがとうございました!!!


にほんブログ村 ゲームブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします(*´∀`*)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする