レジン【空枠に星座を封入したストラップ】メイキング

こんにちは、ちびぞうです。

今日はこの長方形の空枠(上下に繋げられる!)で

家族にプレゼントするストラップを作りたいと思います!

さっそくやっていきましょー!

sponsored link




下地を作る!

空枠をマスキングテープの上に貼り、レジン液を流し込んで一番下になる層を作ります。

↑一層目を硬化させたところです。

中に入れる星座を作る!

こんな感じで、マスキングテープに枠の大きさを書いて、そこに収まるように星座の絵を描きます!

星座はやぎ座をチョイス。

配置はともかくとして、納まるサイズはこんな感じ~というのが分かりますね!

そしたら次は余ったTピンを用意します。(針金とかでも可!)

絵を元に、ニッパーでパツパツと切っていきます!

描いた絵の上にニッパーで切ったTピンを並べていきます。

お~、星座っぽさがある!

とりあえずこっちは一旦置いておいて、枠内に入れるレジンを作ります。

パステルで作るグラデーション!

レジンの着色用のアイテムはまだ持っていないので、パステルを使って色付けしていきます。

18色入りのパステル!買ったのだいぶ前ですが、ダイソーのもののようです。

こんな感じで、ホリゾンブルーとあおみどりを混ぜたもの、ホリゾンブルーとあおを混ぜたもの、あおとぐんじょうを混ぜたもの、で3色。黒だけは、粉上になっている顔料がありましたのでそれを混ぜて作りました。

全部で4色。

これにカラフルに輝く白のホログラムを混ぜてなじませます。キラキラ~

そしたら、つまようじや筆などを使って黒から順に置いていきます!(黒は暗いと見にくいので画像を明るくしてます)

黒から水色、いちばん上は薄い白を混ぜた透明にします。

つまようじを使って、境目をうまいことぼかしていきます。

グラデーションが出来たら、硬化させます。(黒は硬化しにくいので注意!)

星座を置く

硬化させたら、薄くレジンを引いて、その上に切ったTピンを並べていきます。

大体の配置はこんな感じ。この、Tピンの隙間に、金のブリオンを置いて行きます。

仕上げ~完成!

ちょっと今回、ここから先の写真が少なすぎました・・・。

星座を置けたら、一度硬化します。

そしたらその上からレジンを流して全体に均一に広がるのを待って、硬化。

再びレジンを表面張力でぷっくりするまで乗せたら赤と青のラインストーンを右上に一つずつ置きます。

ラインストーンのカットをレジンで覆ってしまうとキラキラしなくなってしまうので注意しつつ置きます。

裏面も、同じようにレジンを乗せて硬化してあります。

この空枠、シルバーなのですが本当はゴールドが良かったので、ゴールドのマニキュアを使って縁を塗ります。

この下に着けるパーツを用意します。この木のパーツです。

縁に塗ったマニキュアと同じものを使って、両面塗っていきます。

これを丸カンでつないで、ストラップ部品を着ければ完成ー!

こんな感じで出来上がりました(*’ω’*)

大樹見上げる夜空には星が。というイメージですね。

今回は、パステルでレジンを着色し、グラデーションを作る!というのに挑戦してみました。

黒は本当に硬化しにくいので、挑戦するときは少量ずつもしくは長い時間かけて硬化するのが良いと思います。

ここまで読んで下さりありがとうございました!
ちびぞうでした~(*’ω’*)


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする