レジン【ユニコーンの空枠でキラキラ宇宙塗り!】メイキング

こんにちは、こんばんは、ちびぞう(@cbz_ewe)です。

本日は、ユニコーンの空枠を使って宇宙塗りに挑戦。

ネットで空枠がたくさん入ったセットを購入し、その中に入っていた物だったんですが、使わないともったいない・・・!ということで、普段とは少し違ってキラキラガーリーな雰囲気のものに出来るように頑張ってみました。

sponsored link




メイキングスタート!

まずは空枠の底を作ります。

マスキングテープの上にユニコーンを置き、第一層のレジンを薄く乗せて伸ばして硬化。

背景のグラデーションづくり

カラーUVレジンのバイオレットを用意。
それに加え、クリアのレジンに百均のパステルを削って混ぜ、青とピンクの着色レジンを作りました。

これをグラデーションになるように、ユニコーンの中へ置いて行きます。

まずは上下の青とピンク。

次に真ん中に紫を置きます。

青から紫、ピンクへとグラデーションのラインは横に入る感じ。

硬化が終わったら次は、上の画像↑に写っている、白系のラメ入りマニキュアをグラデーションに対してナナメになるように塗ります。

ラメが乾いたら今度は白色のマニキュアで、つまようじを使って細い線を描いていきます。

こんな感じですねー!

ブリオンや星を配置

この下地の上に、更にアイテムを追加していきます。こちらもネットで買ったブリオンのセット。

ここから、オレンジ、ピンク、紫、ブルー、それから画像にはないですがシルバーも選びました。瓶入りのブリオンはパールのカラーですね。

マニキュアが乾いたら薄くレジンを塗り、その上に下地の色に合うように、ブリオンを配置していきます。

ちょっと画像が暗いのでもう一枚!

こんな感じですねー。(若干のぶつぶつ感、苦手な人は苦手かもしれない・・・)

一旦硬化。そしたら次にこちらの星を。

再びレジンを塗り、ナナメに引いたマニキュアのラインに沿って、散りばめていきます。

最後にぷっくりとするまでレジンをかぶせたら、カットの入ったストーンを何色か選んで乗せて、硬化。

マスキングテープから外し、はみ出したレジンはニッパーでカットして、これでユニコーン本体は完成です!

シールで背景を作る

もう少しアイテムを追加したかったので、こちらの古いシールを引っ張り出してきました。

いつ買ったのか分からないほどに、とてつもなく古いシールです(笑)
これの、いちばん右下にある丸いやつを使います。

裏側の粘着面には、ラメパウダーを振り撒こうと思いました。

こちらの、それぞれ100円のラメパウダー。エメラルドグリーンとピンクですね。

これを筆先に取り、ポンポンと振動を与えて粉を飛ばします。

こんな感じで、濃い場所と薄い場所が出来るように乗せます。それが終わったらピンクも、反対側に乗せます。

こんな感じにグリーンからピンクのグラデーションになりました。

この上に、つまようじでレジンを乗せて、硬化します。

見えづらいですが、レースの上にレジンが薄く塗ってあります。表面の黒の上にもレジンを乗せて硬化。

ユニコーンの裏側を作る

裏に何も色がないと、背景の黒レースがグラデーションの部分に透けてしまうので、裏側は白にします。

レジンを少量出し、そこに白のラメパウダーと、白のパステルを削ったものを乗せて混ぜます。

白色の着色レジンを作ったら、それをユニコーンの裏側に薄く塗り、硬めます。

薄く塗り硬める、を何度か繰り返します。

レジンが固まったら透明レジンをぷっくりするまで乗せて固めます。

ユニコーンとシールを合体して完成!

ユニコーンの下に黒レースのシールを置いて、おおまかな配置を決めたら、レジンで固めて完成です!!!

いつもの自分の作品ではないようなキラキラ感になりました(笑)

裏面はこんな感じ。

最後に黒レースを配置することで、少し引き締まったデザインになったかな。大人も持てるようなシックさも少し混ぜ込めれたかなーと思います!

こういう、普段使わないモチーフの空枠を使ってみるのも楽しいですね!!
またいくつかこういうキラキラ系やメルヘン系に挑戦していきたいと思います(*’ω’*)

ここまで読んで頂きありがとうございました!

ちびぞう(@cbz_ewe)でした~


にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする