ニコ生『ミガカミカガミを実況プレイ5/攻略も』挑戦記 ‐後編‐

5の中編からの続き。こちらで今回のレポートは終了となります( ´ސު`)

鏡の世界の方ではもう出来ることがあまりなさそうだったのでみかちゃんに切り替えて現実世界の方を見て回る事に。

C´の部屋ですが、入り口の張り紙は「・・・・を・・・・に置いた・・・・?」となっていて、難しくて読めない、と言われます。みかちゃんまだちっさいからね!

ここは鏡の世界でも鍵がかかっていましたが、みかちゃんのゲットした【灰色の鍵】で開けることが出来ます!

何やらロッカー的なものが並んでいて・・・蛇がいる!?とビビりましたが実はこれロープです(笑)紐を調べると

「下から紐が伸びている。紐の一方は床に結び付けられている。わたしをひいて、と書いてある。ひいてみますか?はい いいえ」

と表示されます。

はい、を選ぶと「もっとつよく」と言われるだけで何も起こりません。

右側二列目の一番手前のロッカーの下部分、少し色が変わっている所を調べると

「なんだか色が少し違うような」

と言われるだけです。

再び、奈恵ちゃんにバトンタッチして開いたであろうCの部屋へ向かってみます!

と、その前にD´の部屋がどんな感じか覗いてみます。

こんな感じで、Dの部屋の「大」に対照的にD´の部屋は全ての物が「小」さくなっているようですね!

右上の金庫には4桁の数字を入れる仕様になっていて、右下の机とその上のアイテムは、は鏡の世界と同じように床にくっつけられています。

ここの右下のアイテムを調べると「栞」と書かれていました。アイテムを使用するつもりはなかったのですが、持っていた栞を自動で差し込んでしまいました(笑)

差し込んだ栞を調べると何か文字が書かれているのですが、「文字が小さくて読めない」とのこと。つまり・・・「大」の部屋ならば読める!ということでしょうかね!

その隣の入れ物には、赤い水が入っています。

ではでは、寄り道も終えたので、

sponsored link




奈恵ちゃんの方へ行ってみましょう!!

奈恵ちゃんの鏡の世界で行くべきなのは、今は開いているであろう「C(ロッカーと紐)の部屋」と、大きくなった栞を読めるであろう「D(大)の部屋」。まずは「Cの部屋」から行ってみたいと思います!

うーん、ここも「下から上に引っ張るんじゃ力が入らない」と奈恵ちゃんのコメントが出て「もっとつよく」と言われてしまいます。

しかもロッカーの色が変わっている部分は調べてもなんの表示もない・・・

とりあえず次はDの部屋へ行ってみます。

やはり【栞】が入っていました!そして文字も大きくなったので読むことが出来ます!

「栞は濡らせ」

「コインロッカーは蹴り飛ばせ」

と鏡文字で書いてあるようで。「水は隣にあるけど机に固定されているので動かせない、机を傾けようにもそれも床にくっついているので適わない。どうしたらいいのかなぁ」という奈恵ちゃんの露骨なヒントコメントもありました!(笑)きっと天地をひっくり返す必要があるんでしょうね!

コインロッカーに対する親切過ぎるヒントも来たので、再びロッカーの部屋に行ってみたいと思います!

やったぁ!蹴り飛ばしたら穴が開いたよ!

しかし、奈恵ちゃんは手を怪我しているので

さて、ではみかちゃんの方に戻りたいと思います!

現実世界の「C(ロッカーと紐)の部屋」に向かうと、やはり!先ほど奈恵ちゃんが足でぶちあけてくれた穴と同じものが開いていて、その中の光るものを拾う事が出来ました!

【ドライバー】を入手!!やったね!

もうここでピンと来ましたね。一番最初に二人が分断された時に、追加されたルールを思い出してみてください。

そう!

”鏡はネジで留められているだけ。もし割れてしまえば奈恵ちゃんごとバラバラになってしまう”

この部分!つまりネジをドライバーで外してしまえば、鏡を逆さにすることが出来る・・・と、そういうことなんですねー!!早速鏡を逆さにしてきたいと思います!!

(なんだかじわじわと、ケチャップまみれのマネキンの数が廊下に増えてきています・・・嫌な予感)

左右と上下逆さの世界のはじまり

みかちゃんがドライバーで鏡を逆さにすると、それに合わせて世界の天地もひっくり返りました!やっぱりね!!さすがちびぞうだね!(笑)

せっかくひっくり返ったので、とりあえず奈恵ちゃんで探索していきます。

廊下も上下が逆!

部屋も、上下逆さになっています(ちゃんとドアの中には入れる)

とりあえず気になるのは、栞を濡らせの指示のところと、つよく引っ張れと指示のあったロープの部分ですね。

順番にみていきたいと思います。まずは栞のところから。

栞の部屋は、赤い水が落ちてきていい感じに濡れてくれたようです!

浮かんできた数字は「9590」”これも鏡文字なのかな?”と奈恵ちゃんのヒントコメント

数字が分かったのは良いものの、天井に金庫はないので、もう一度天地をひっくり返す必要がありそうです。

地獄の始まり(笑)

次に、紐の部屋。引っ張れるようになってるのかな?

わたしをひいて、と書いてあり、引っ張ると「どこかで紙の束が落ちた音」が。

さーて探しに行くかと外へ出ると

モンスターが!!!!!!!!!襲ってくる!!!!!!!!!!

しかもデカくて素早いやつです!!!!

何度もしにました・・・ここで。

どうも決められた部屋しか逃げ込めないらしく、Bの「本棚の部屋」に入るまで助からない仕組みになっていました(笑)

あー避けれて良かった。

本が落ちていますね!でも拾えない。みかちゃんの出番だ!

しかし本当の地獄はここからだった・・・(笑)

本棚の部屋へ向かうと部屋中にモンスターが・・・

ハートマークでごまかしています(笑)

赤い本を調べると、筆を入手できます。

しかし!それを入手した瞬間、モンスターたちがウゴウゴしだす!!

ランダムに動いているのか追いかけてきているのか分かりませんがとにかく避けづらい!!!!

しかも捕まると特殊なゲームオーバー画面に切り替わるのでそれを見る時間が・・・時間がかかる。

ここでも何度もしにました><

本当に何度も!しかも放送終了時間も刻一刻と迫ってきて焦る、焦る!!

ゲームオーバー画面が長くて本当にイライラ大変でしたね。

残り一分切った!というところで奇跡が起きて、なんとか滑り込みで部屋からの脱出に成功しました(笑)良かったー!!!

まとめ

というわけで、次回は筆をどうするのか9560は金庫に入れてもあかなかったけど(実は裏で試していた(笑))どう変換すべきなのか、について悶々と考えるところからのスタートになります!(笑)

今回の来場者数は2枠合わせて9名、コメント数は計122でした!

いつも放送に来てくれる皆さん、ブログを読んでくださるみなさん、ありがとうございます!

実はいつもレポートは放送のタイムシフトを見返しながら書いているのですが、今回、ロープの部屋に入った辺りを書いているところで放送から一週間過ぎてしまい、ニコ生のタイムシフトが見られなくなってしまって、古いセーブデータをやり直しながらレポートを書くハメになってしまったんですよね・・・(笑)

本当にしくったと思いました。

次回からはちゃんと一週間以内にレポート書けるように気を付けよう。

以上、なんのこっちゃなまとめでした(笑)

ではでは、また次回のレポートで!!!


にほんブログ村 ゲームブログへ
ランキング参加中です♪よろしければポチりお願いします( ´ސު`)

sponsored link







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする